怪獣災害戦略ボードゲーム『Kaiju on the Earth』シリーズ第1弾『ボルカルス』がマンガ化!マンガアプリ&WEBサイト『サンデーうぇぶり』にて、12月連載決定!! | ニコニコニュース

遊戯王OCGタイムズ(2020年4月9日、10月23日、2021年7月9日、10月10日、YouTube/Periscope) Kaiju on the Earth夏祭り『レヴィアス迎撃!公開プレイ&トーク配信2020 with宮下草薙 宮下兼史鷹 / 海猫沢めろん』(2020年9月12日、ツイキャス)…
13キロバイト (1,653 語) - 2023年11月11日 (土) 09:25




株式会社 小学館(本社:東京都千代田区一ツ橋2-3-1 代表取締役社長:相賀信宏)と、株式会社アークライト(本社:東京都千代田区小川町1-2 風雲堂ビル2F 代表取締役:福本皇祐)は、怪獣災害戦略ボードゲームシリーズKaiju on the Earthカイジュウ・オン・ジ・アース)』の第1弾『ボルカルス』を題材にしたマンガKaiju on the Earth ボルカルス』を、12月24日(日)からマンガアプリWEBサイト『サンデーうぇぶり』にて連載いたします。

イラスト:中道裕大
マンガ『Kaiju on the Earth ボルカルス』ロゴ

Kaiju on the Earth(以下、KOE)』とは、アークライトドロッセルマイヤーズによって共同企画された、怪獣災害戦略ボードゲームシリーズです。怪獣映画を彷彿とさせる、シリーズ共通の世界観のもと、作品ごとに異なる作家がゲームデザインした、多種多様なゲーム体験が楽しめます。


KOEは、Season1として第1弾『ボルカルス(2019年発売)』、第2弾『レヴィアス(2020年発売)』、第3弾『ユグドラサス(2021年発売)』の3部作があり、Season2として第4弾『クアント(2023年発売)』が発売されています。シリーズは今後も続いていきます。


2022年には外伝シリーズKaiju on the Earth LEGENDSレジェンズ)』第1弾『ゴジラ』も発売され、ボードゲーム業界のみならず、特撮業界にも注目いただいております。


クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、国内だけでシリーズ累計5,500万円以上を集め、年間に優秀な成績を収めたプロジェクトに贈られる賞「Makuake Award 2020」「同 2021」に2年連続でシリーズ作が選出されました。


パッケージイラスト:開田裕治

KOE第1弾『ボルカルス』は、富士の火口から突如として現れた正体不明の怪獣ボルカルスと、人類の戦いを描いた、怪獣プレイヤー1人vs.人間チーム1~3人の対戦&協力ボードゲームです。

ボルカルスは進化を続けながら、進路を焦土と化す無慈悲な巨体で、首都東京の建物や市民たちを蹂躙していきます。対する人類側は、怪獣災害緊急対策本部を設置し、対応に当たりながら怪獣の特性を調査し、撃退方法を探っていきます。


その深いゲーム設計と、本格的で重厚な世界観設定、そこから生まれる「まるで自分が怪獣映画の登場人物になったかのような体験ができる」というキャッチーさから、各種メディアでもご紹介いただいております。また協力プレイによる間口の広さと丁寧に作り込まれたグラフィックや説明書によって、普段ボードゲームを遊ばない方々からも好評いただいております。


マンガKaiju on the Earth ボルカルス』の原作・脚本は、ボードゲーム版の総合ディレクションも務めるドロッセルマイヤーズ渡辺範明が担当。ゲームでは表現不可能だったボルカルス災害の真実をマンガならではの展開で描き、ボードゲームシリーズを体験済みの方も、未体験の方も楽しめる内容になっています。


作画は、中道裕大が担当。怪獣の脅威とそれに対抗する人間たちのドラマシリアスタッチで描き、アニメ化もされた代表作『放課後さいころ倶楽部』のイメージとは異なる新しい魅力が詰まったマンガに仕上げます。

『放課後さいころ倶楽部』1巻
  • 単行本の発売に合わせ、ボルカルス彩色済みフィギュアも発売予定!

マンガKaiju on the Earth ボルカルス』の単行本1巻が発売予定の2024年8月には、『ボルカルス彩色済みフィギュア(仮称)』も発売予定です。

人気特撮キャラクターの高品質なコレクションフィギュアを制作している株式会社エクスプラスが手がける、彩色済みのボルカルスフィギュアです。中北氏の設定画を忠実に再現し、作中の迫力をそのままに、重厚感ある造形美をフィギュアに落とし込みました。


しかも、お部屋に飾るだけでなく、ボードゲーム『ボルカルス』で怪獣コマとして使うこともできるサイズに調整してあります! 原作がボードゲームならではの商品となりました。


フィギュアの初回生産特典は『ボルカルス』プロモーションカード

『ボルカルス彩色済みフィギュア(仮称)』の初回生産分には、特典としてボードゲーム『ボルカルス』で使えるプロモーションカードが同梱されます。このプロモーションカードは今回が初出しとなる内容です。フィギュアプロモーションカードで、『ボルカルス』が大迫力に、さらに面白くなります!


名称:『Kaiju on the Earth ボルカルス』

配信日:2023年12月24日(日)0時(=23日24時

媒体:『サンデーうぇぶり』

原作:渡辺範明(ドロッセルマイヤーズ)

作画:中道裕大(代表作:『放課後さいころ倶楽部』)

監修:株式会社アークライト

発行元:株式会社 小学館

権利表記:(C)渡辺範明・中道裕大/小学館アークライト


サンデーうぇぶり』について

アプリ概要】

アプリ名》 サンデーうぇぶり

ジャンル》 公式マンガアプリ

《内容》

・『少年サンデー』『ゲッサン』『サンデーGX』各誌掲載作品の話配信

・『サンデーうぇぶり』オリジナル作品の話配信

《価格》基本無料(一部アプリ内課金有り)

《対応プラットフォーム》 iOS / Android

▸DLリンク https://sundaywebry.page.link/eBxr

《公式サイト》https://www.sunday-webry.com/

《公式Twitterhttps://twitter.com/SundayWebry


名称:『ボルカルス』

ジャンル:怪獣災害戦略ボードゲーム

ゲームデザイン:上杉真人(I was game

ディレクション:渡辺範明(ドロッセルマイヤーズ)

グラフィック宇佐美詠子

イラスト:開田裕治、中村豪志

ミニチュア原型制作 / 監修:竹内大治(ジャイアントホビー)

怪獣デザイン:中北晃二

プロデュース・編集:野澤邦仁(アークライト

総合プロデュース:刈谷圭司

発売元:株式会社アークライト

権利表記:(C) 2019 I was game / Arclight, lnc. / Drosselmeyer & Co. Ltd.

商品ページ:

https://arclightgames.jp/product/%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%B9/


株式会社アークライトについて

ゲームの開発会社として1998年に設立。アナログゲームの企画、開発、製造、出版、卸売り、イベント運営、店舗経営などを行うアナログゲームの総合メーカーとして多方面に事業を展開。毎月、新作ボードゲームを発表しています。

日本最大級のボードゲームイベントゲームマーケット」の運営も行っており、ゲームを通して世界のヒューマンコミュニケーションの拡大を目指しています。


アークライト公式サイト》https://www.arclight.co.jp/

アークライトゲームズ公式サイト》https://arclightgames.jp/

アークライトゲームズ公式X(旧:Twitter)》https://twitter.com/ArclightGames

ゲームマーケット公式サイト》https://gamemarket.jp/


名称:ボルカルス彩色済みフィギュア(仮称)

サイズ:全高約12cm

価格:未定

初回生産特典:ボードゲーム『ボルカルス』で使える新規プロモーションカード

予約期間:2024年4月中旬~5月上旬(予定)

発売日:2024年8月下旬(予定)

発売元:株式会社エクスプラス

権利表記:(C) Arclight, lnc. / Drosselmeyer & Co. Ltd.


マンガ(C)渡辺範明・中道裕大/小学館アークライト

ボードゲーム(C) 2019 I was game / Arclight, lnc. / Drosselmeyer & Co. Ltd.

フィギュア(C) Arclight, lnc. / Drosselmeyer & Co. Ltd.

配信元企業:株式会社アークライト

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ



(出典 news.nicovideo.jp)