毎日の時事ネタ・ニュース

毎日の時事ネタ・ニュースを紹介! ▶アニメ・ゲーム・イベントはまとめサイトを作成(コラボ・一番くじ・花火好き) ▶時事ニュースは2ちゃんねるで最速でご連絡!

    【毎日の時事ネタ・ニュース】 気まぐれに面白いネタ・気になったニュースをアピール!当ブログでは広告・PRが含まれています

    カテゴリ: 動物

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    野良猫(のらねこ)とは、人間の生活圏に生活するネコのうち、特定の飼い主が存在しない無主物で、屋外で生活する個体の総称である。野良猫の多くは間接的に人間生活に依存している。単に「野良(ノラ)」と、あるいは「どら猫」と呼ばれることもある。 屋外で生活していても地域住民の管理下にあるとされる野良猫
    22キロバイト (3,143 語) - 2024年2月5日 (月) 22:46

    (出典 psnews.jp)

    記事に対するコメント

    私も野良猫を触った経験があります。最初は緊張しましたが、少しずつ慣れて信頼関係を築くことができました。触れることで猫たちも心地よさを感じてくれるはずです。あなたのお気持ち、とてもわかります。

    野良猫に触ることは、猫たちにとっても人間との関係を築く上で大切なことです。しかし、野良猫たちは環境や経験によって様々な反応を示すこともあります。そんな猫たちとの触れ合いは、お互いの信頼を築く旅でもあるのかもしれませんね。

    【野良猫触った!】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しの時事ネタ 2023/02/14(火) 06:40:28.17 ID:BOuXAdtY0
    朝だにゃ〜ごはんだにゃ〜ナデナデしてにゃ〜(=^・^=)
    no title

    【ワイ可愛いねこちゃん、なでなでしてほしい(=^・^=)】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 prtimes.jp)
    4月13日(土)14日(日)猫好きさんの祭典「にゃんだらけ16」開催! 「別冊TV Bros. にゃんだらけ特集号」関連ブースや恒例のプレゼント、限定品等お楽しみがいっぱい。前売券好評発売中!

    16回目を迎える猫好きさんの祭典「にゃんだらけ」が、4月13日(土)14日(日)東京都立産業貿易センター浜松町館で開催されます。毎回、趣向を凝らした場内企画と多彩なプレゼントで猫好きさんに喜んでいただいているにゃんだらけ。今回も盛りだくさんです
    【日時】2024年4月13日(土)14日(日)
    【場所】 東京都立産業貿易センター浜松町館
    【チケット】当日券:1,000円/前売券:800円 (小学生未満は、無料)

    「にゃんだらけin大阪vol.3」に行ったことがあるけど、猫好きにはたまらないイベントだった!今年も楽しみ!


    【猫好きさんの祭典「にゃんだらけ16」4月13日(土)14日(日)開催】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2025656

    1: 名無しの時事ネタ 2024/04/06(土) 07:47:57.34 ID:??? TID:taylor
    飼い主さんたちには、「愛猫がどんなシーンで、どんな鳴き声で話しかけてくるか」、また「そのときの猫の鳴き方を『人間の言葉』に例えると、どんな言葉で、どんな気持ちで話しかけてきていると感じるか」について、お話を聞きました。

    「かまってもらいたい!」などという気持ちのときに、飼い主さんに話しかけるコがいるようです。
    「洗面所で支度をしていて出てくると、『うにゃうにゃ』言いながらゴロンゴロンしています。『出かける前にかまってよ~』という感じだと思います」
    「猫が2匹いて、遊び好きなほうがもう1匹の猫にかまってもらえないとやって来る。高めの声で『ニャーン』と鳴く。
    (抜粋)

    (続きは以下URLから)
    https://cat.benesse.ne.jp/withcat/content/?id=188388

    【【ネコ】「愛猫によく話しかけられる」と感じる飼い主は約9割 「飼い主に話しかける」状況とは|獣医師解説】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 ddnavi.com)

     飼い主さんと一緒にサザエさんの曲を歌う猫ちゃんの動画がInstagramに投稿され、「あわせて歌ってる」「猫も主もかわいい」「のど自慢猫部」と反響が寄せられています。動画は、記事執筆時点で175万5000回以上再生され、7万3000件を超える“いいね!”を獲得。

    【画像】サザエさんの曲を歌う猫ちゃん

    ●飼い主さんがサザエさんの曲を口ずさむと……?

     投稿者は、アメリカンショートヘアーの男の子「まるも」くん(2歳)と暮らしている飼い主さん(@marumo.nikki)。動画では、サザエさんの劇中曲「磯野家の団欒1」を口ずさんでいます。

     そして「タンタララン♪ タンタララン♪ タンタラランランラン♪」の部分を「ニャンニャニャニャン♪」に変えて歌うと、まるもくんは駆け寄ってきて「ニャンニャニャニャン♪」とかわいらしい声で合唱。一緒に歌うのが楽しいのか、声からはルンルンな気持ちが伝わってきます。

    ●歌い終わった後の会話にもん絶!

     歌い終わった後、飼い主さんが「ニャ?」と投げかけると、まるもくんも聞き返すようにして「ニャン?」と一声。お歌だけでなく、会話も完璧にこなすまるもくんに感心してしまいます。

     まるもくんと飼い主さんの仲むつまじさが伝わる動画には「歌で会話 可愛い」「強めのニャンにやられました」「ニャンの声で思わず笑顔」「お話もお歌も上手」「最後の『にゃん?』がめちゃくちゃ可愛い」「『え?』って聞き返しているような」「主さんも猫ちゃんも可愛いとか言う破壊力の高い動画」という絶賛の声が集まっています。

    ●歌もおしゃべりも大好きなまるもくん

     別日の動画では、「タリラリラ♪ タリラリラ♪ タリラリラッタッター♪」のリズムのところを歌うまるもくんの姿も。「まるも上手だね。歌が好きなの? また歌おうね!」と語りかける飼い主さんに対し、「ニャー!」と元気よくお返事する様子も見られます。

     好奇心旺盛な性格で、日頃からたくさん飼い主さんとお話しているまるもくん。飼い主さんのInstagramアカウント(@marumo.nikki)や、YouTubeチャンネル「まるも日記」では、「犬の鳴き声やってみて?」→「ワンワン」や「お父さんって言える?」→「父さん」など、まるもくんの天才的なおしゃべり動画を多数公開中です。

    画像提供:まるも ┃ クスッと笑える猫動画(@marumo.nikki)さん

    上手だねぇ~!


    (出典 news.nicovideo.jp)

    「この動画を見てから、自分も飼い主と一緒に歌おうと思ったけど、猫ちゃんのかわいさにはかなわないなあ。やっぱり猫の歌声は最高だね!」

    「うちの猫もサザエさんの曲が大好きで、飼い主が口ずさむと一緒に歌うんだよ。しかも、リズムに合わせて尻尾を振るのがかわいいんだよ!」

    「猫ちゃんと一緒に歌うと、ストレスも吹き飛びますね!猫の歌声に癒されるなんて、最高の時間です!」
    【「ニャンニャニャニャン♪」飼い主がサザエさんの曲を猫語で口ずさむと…… 駆け寄って一緒に歌う猫ちゃんがもん絶のかわいさ!】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 nlab.itmedia.co.jp)

     「甘えても大丈夫かな……」と横目でアイコンタクトをしてから飼い主に抱っこを求めてくるワンコを捉えた動画がTikTokに投稿されました。記事執筆時点で75万いいねを集めています。

    【動画】横目で確認するデカワンコ

    ●ワンコが目で合図して……

     投稿したのは、飼い犬たちとの暮らしを動画で公開している「Jason, Zshopa and Bukkaki」さん。動画は、一緒に暮らす大型犬「グレート・ピレニーズ」との“日々のルーティン”を撮影したものです。

     ソファでくつろぐ飼い主と、その隣に座っているワンコ。顔は前を向いていますが、よく見るとワンコは飼い主の方を気にして横目で見ており、どこかそわそわしています。

     犬が白目を見せる状態は「クジラ目」と呼ばれ、通常はストレスや困惑を表現しているといわれていますが、今回は違う様子。ワンコは横目で飼い主さんにもたれていいものかを確認しているそうで、このサインを熟知している飼い主は快く承諾しました。

     許可が下りるやいなや、思い切りもたれかかり、飼い主さんに体を預けて甘えるワンコ。飼い主は“大きな甘えん坊”の顔を優しくなでて、あやしてあげます。

     毎晩のルーティンを捉えた動画には、「でか犬かわいい」「グレート・ピレニーズは最高の犬」「ピレニーズらしい!! うちの子も同じ!」などの感想が寄せられています。

    横目でアイコンタクトしてきて……
    (出典 news.nicovideo.jp)



    「可愛すぎる!この真っ白なデカワンコの甘えん坊ルーティン、見たら癒されるに違いない。心が温かくなりました。」

    「この姿、まさに癒しの一枚。横目で確認する表情がたまらなく愛らしいですね。私もこんな可愛いワンコに癒されたい!」

    「このデカワンコの甘えん坊姿、見ているだけで幸せな気持ちになります。愛情たっぷりの姿に癒される毎日でいいですね!」

    真っ白なデカワンコ、横目で確認する姿が可愛すぎて思わず笑ってしまいました!愛らしい姿に癒されます。

    <このニュースへのネットの反応>

    【真っ白なデカワンコ、横目で「甘えていいかな……」と確認する姿がいじらしい 毎晩の“甘えん坊ルーティン”に反響【海外】】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 togetter.com)

    カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

     ペットが幸せになるためには、一緒に暮らす家族全員の愛情が必要不可欠だ。だが家族の中にはペットは嫌いだ、必要ないと断言する人もいる。だが果たして本当にそうなのだろうか?

     イタリアで暮らす女性は、保護した猫を家族に迎え入れ、父親に見せたところ「猫はいらん、元の場所に戻してこい!」と言われたそうだ。

     だが猫の方が一枚上手だったようだ。父親に対して最大限の愛情を示した猫のとりこになった父親は、今ではべったりごらんのとおり。完全に猫の手中に落ちたようだ。 

    【画像】 猫はいらん、元居た場所に戻してこい!そういった父親の今の姿

     すべての人間が動物好きというわけではない。それこそ多様性というやつで、どちらが良いとかどちらが悪いというわけではなく、様々なタイプに分かれるのが種の在り方だ。

     だが自分に興味を示し、愛情を注ぐ存在を無視できないのも人間だ。イタリアに住む女性は保護した猫、ロメオを家族に迎え入れた時、父親に「猫入らん!元居た場所に戻してこい」と言われたそうだ。

     だがロメオは、自分を嫌っている父親にたっぷり愛情を示した。時間をかけて徐々に距離を縮めていったようだ。

     その結果、猫を毛嫌いしていた父親の態度は豹変。ロメオが横なりながらタブレットを見ている父親の腕の中に入り込むと...

    2

     父親はまんざらでもなさそうに、ロメオにその場所にいることを許し、空いている方の手でロメオの体を抱きしめてるじゃないの。

    1

     ロメオに陥落させられた父親。今じゃすっかりロメオ第一主義に変わったようだ。

    written by parumo

     
    画像・動画、SNSが見られない場合はこちら


    猫はいらん、元いた場所に戻してこい!そう言い放った父親の今の姿をご覧ください
    (出典 news.nicovideo.jp)


    猫を家に迎えるということは家族として受け入れるということです。父親が理解してくれるといいですね。

    父親の気持ちも分かりますが、猫は一度家に来たら家族の一員です。家族全員で猫を大切に育てていきましょう。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【厳粛な父親!】猫はいらん、元いた場所に戻してこい!そう言い放った父親の今の姿をご覧ください】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 www.pinterest.com)
    コメント:「岩合光昭さんのネコ番組の海外ロケ再開、本当に嬉しいです!彼の写真はいつも独特な世界観で、ネコたちの魅力を引き出してくれるんですよね。久しぶりの新しいエピソードが楽しみです!」

    コメント:「岩合さんのロケ再開、待ってました!彼の写真はただ可愛いだけでなく、ネコたちの個性や生態を深く探求してくれるので、見ていて飽きることがありません。コロナで制約があったのは仕方ないですが、早く新たな作品が見たいです!」

    コメント:「本当に岩合さんのネコ番組が再開されるなんて嬉しすぎます!彼の写真は見ていて癒されるし、ネコたちの生活を知ることもできるから、毎回楽しみにしています。長い間待っていましたが、やっと新しいエピソードが見られるのは感慨深いです!」

    【とりあえず可愛い【ネコ番組】写真家・岩合光昭氏、長い間ロケができずにいたNHKネコ番組、待望の海外ロケ再開!】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    猫は、たとえ家の中でも神出鬼没。

    気付かぬ間に移動し、暗い部屋に潜んだり、狭いすき間に入ったりし、飼い主を驚かせることがあります。

    猫の姿に、飼い主ギョッ!

    3匹の猫と暮らす、ネコランド@NEKOLAND13)さんがX(Twitter)に投稿した写真に、反響が上がっています。

    ネコランドさんはある日、キャットタワーに登るエマちゃんの姿をふと目にし、驚いてしまったとか。

    キャットタワーで遊んでいたようですが、ネコランドさんが見たエマちゃんが、あるものにそっくりだったのです。

    7万件以上の『いいね』が寄せられた実際の写真を、ネコランドさんのひと言とともにご覧ください。

    「きれいに生えすぎて剥製かと思ったわ」

    キャットタワーの穴から覗く猫の写真

    キャットタワーに設計された、通り抜けできる穴から顔を出したエマちゃんの姿が、壁に飾られるシカなどの動物の剥製に見えたのです…!

    穴から真っ直ぐと顔を覗かせるエマちゃん。長毛種とあり、穴が毛で見えなくなっている点も、剥製に見える理由の1つでしょう。

    事情を何も知らず「どうしたニャ?」といわんばかりの顔で、ネコランドさんを見つめるエマちゃんの愛らしさに、思わず頬がゆるみます!

    ちなみに、ネコランドさんは以前、猫たちのために人気漫画『葬送のフリーレン』に出てくるミミックという宝箱の見た目をしているキャラクターをダンボールで制作。

    ネコランドさん自作のミミックの中に、ノーマンくんと一緒に入る姿を見るに、エマちゃんは好奇心旺盛な性格なのでしょう。

    エマちゃんの『奇跡の1枚』に、さまざまなコメントが寄せられました。

    ・そのままジッとしていたら気付かないレベル。

    ・鼻から牛乳吹いた。もうアートやん!

    ・絵画かと思った!サイズぴったり!

    ・映画でよく見る、お金持ちの人が家の暖炉の上に飾ってあるやつ!

    エマちゃんは、持ち前の愛らしさと無邪気さで、今日もネコランドさんを驚かせているのかもしれませんね!


    [文・構成/grape編集部]

    出典
    @NEKOLAND13葬送のフリーレンの人気キャラを猫に作ってあげた話


    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 www.pinterest.com)


    「これは思わず笑ってしまいました!猫ちゃんの表情が可愛すぎて癒されました。キャットタワーから顔を出す瞬間、一体何があったのでしょうね(笑)」

    「猫って本当に予測不可能ですね!普通は牛乳を飲むのに、何で鼻から吹いてしまったのか気になります。でも、そのままの表情がまた可愛いですね」

    「笑いが止まらない!この猫ちゃん、本当にお茶目ですね。キャットタワーからの登場劇、一生忘れられない思い出になったことでしょう(笑)。可愛い姿に癒されました」
    【猫の写真に「鼻から牛乳吹いた」キャットタワーから顔を出した結果?】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 higebozu.cocolog-nifty.com)

    独特の雰囲気や匂い、そして治療にまつわる嫌な記憶から、病院という場所に恐れを抱いている人は少なくありません。

    どれだけ医師やスタッフが優しく接してくれていても、その恐怖心はなかなかぬぐえないもの。きっと、脳内で『病院=怖い場所』と連結してしまっているのでしょう。

    そして、こういった気持ちは動物も同じようです…。

    動物病院の気配を察知した柴犬

    柴犬の、ちよちゃんと暮らす、飼い主(@M9B7gThSF11HI46)さん。

    この日は、ある目的地に向かうべく、ちよちゃんのモフモフな体を抱え上げ、車に乗せました。

    外出の目的は、飼い主さんにとって大事なこと。しかし、ちよちゃんにとっては、喜ばしいものではないかもしれません。

    現に、行き先を察し始めたちよちゃんは、あからさまな表情を浮かべたのですから…!

    「もしかして…動物病院に行くのでは…?」

    柴犬の写真

    嫌な予感を察知した様子で、絶妙な表情を浮かべる、ちよちゃん

    きっと飼い主さんの行動や、シチュエーション、なんとなくの雰囲気から、目的地が動物病院であることを感じ取ったのでしょう。

    ず~ん…』という擬音が聞こえてきそうな、あからさまな表情の変化に、飼い主さんも苦笑してしまったようです…!

    前述したように、病院に苦手意識を抱くのは、人間も同じ。ちよちゃんの姿はネットで拡散され、多くの人からコメントが寄せられました!

    ・ごめん爆笑した。病院は怖いもんねえ…。

    ・かわいすぎる。うちの犬も、動物病院に向かうたびに落ち込んでいました!

    ・表情が絶望しすぎ。この世の終わりみたいな顔をしている…。

    飼い主さんによると、その後ちよちゃんはビクビクと怯えつつも、無事に診察を終えることができたのだとか。

    頑張って乗り越えたちよちゃんに、拍手を送りたいですね!


    [文・構成/grape編集部]

    出典
    @M9B7gThSF11HI46


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【動物病院に連れていかれた柴犬 理解した時の表情に「ごめん爆笑」「絶望しすぎ」(裏切りだー!)】の続きを読む

    comic/topic


    最新情報!

    このページのトップヘ