毎日の時事ネタ・ニュース

毎日の時事ネタ・ニュースを紹介! ▶アニメ・ゲーム・イベントはまとめサイトを作成(コラボ・一番くじ・花火好き) ▶時事ニュースは2ちゃんねるで最速でご連絡!

    【毎日の時事ネタ・ニュース】 気まぐれに面白いネタ・気になったニュースをアピール!当ブログでは広告・PRが含まれています

    カテゴリ: 野球

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: 名無しの時事ネタ 2024/05/20(月) 11:36:46.49 ID:??? TID:dreampot
    米大リーグ、パドレスのダルビッシュ有(37)が19日、アトランタで行われたブレーブス戦で7回を投げ、2安打無失点の好投で今季最多の9奪三振、自己最長の25イニング連続無失点。今季4勝目を挙げ、野茂英雄、黒田博樹に次いで日本選手3人目となる日米通算200勝を達成した。プロ野球7年で93勝、メジャー13年目で107勝を積み上げた。日本プロ野球のみで200勝到達は24人いる。

    続きはこちら
    https://www.sankei.com/article/20240520-2DMIQFEAQFIXBH532B5MDTVKW4/

    【【野球】ダルビッシュが日米通算200勝を達成 野茂英雄、黒田博樹に次いで3人目】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    PLACEHOLDER_64efff0d93c98724_4

    2024年もラブライブ!シリーズとパ・リーグがコラボ!

    ラブライブ!シリーズのメンバーたちがパ・リーグ6球団を応援します!

    2024年はラブライブ!シリーズとパ・リーグのコラボ第二弾「ラブライブ!シリーズ×パ・リーグ6球団 2024」を開催!
    6月~8月にコラボ試合を開催するほか、各種描きおろしイラストを使用したオリジナルグッズを販売!

    各シリーズのオリジナル描きおろしイラストも制作中!
    ラブライブ!シリーズのメンバーと一緒に盛り上がろう!

    【パ・リーグ6球団×ラブライブ!シリーズ2024 コラボ開催決定!「6月15日~8月24日まで」】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    GLgZJ8UbsAA_nEd


    1: 名無しの時事ネタ 2024/04/20(土) 00:31:53.40 ID:wZcwAGO00● BE:323057825-PLT(13000)

    日本高野連は19日、今夏に行われる第106回全国高校野球選手権大会の運営委員会を大阪市内で開き、暑さ対策として、一部の日程で試合を午前と夕方に分ける「2部制」を導入することを決めた。
    大会第1日から第3日の試合数を1日3試合として実施する。暑さがピークとなる時間帯を避けるのが目的。

    第1日は、午前8時半からの開会式後、10時から第1試合を行い、午後4時から第2試合、6時半から第3試合を行う。
    第2、3日の第1試合は午前8時、第2試合が10時35分、第3試合が午後5時の開始。
    第1日の第1試合は午後1時半、第2、3日の第2試合は2時半で終了していない場合は、
    原則として試合を中断して「継続試合」とし、翌日以降に中断時点からの試合の続きを行う。

    準決勝の第1試合は昨年より1時間早い午前8時、決勝は4時間早い午前10時の開始。

    夏の甲子園、朝・夕2部制を一部導入 猛暑対策で
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOKC19AA30Z10C24A4000000/

    【甲子園、2部制導入へ 朝8時から2試合 午後5時から1試合】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    PLACEHOLDER_64efff0d93c98724_7

    1: 名無しの時事ネタ 2024/04/06(土) 07:38:13.54 ID:??? TID:cobain
    ドジャース・大谷翔平(29)がカブス戦に「2番・DH」でスタメン出場し、5回の第3打席で2試合連続となる2号2ラン本塁打を放った。

    これでMLB通算173本塁打を記録し、日本人最多である松井秀喜氏の175本塁打にあと2本と迫った。さらに第1打席では二塁打を放っていた大谷は、2試合連続今季4度目のマルチ安打もマーク。

    アウェーでブーイングと歓声が混じる中、この日も快音を響かせた。2-6と4点ビハインドで迎えた5回、カブス先発のK・ヘンドリックス(34)を相手に、
    (抜粋)

    (続きは以下URLから)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/dcb66e96875d247dea9251b1034f3b0599acfaac

    【【野球】大谷翔平 2試合連続の2号2ラン!鈴木誠也の頭上越えライトスタンドへ MLB日本人最多HRまであと2本】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 static.chunichi.co.jp)
    「大谷翔平の待望の第1号HRは本当に感動的でした。彼の打撃力には本当に驚かされますね。チームの勝利に大きく貢献してくれて本当に嬉しいです!」

    「大谷翔平はやはり国宝級の選手ですね。彼のプレーは本当に目を引きます。米韓メディアがこぞって速報したのも納得です。これからも彼の活躍に期待したいです!」

    「タイラー・グラスノー投手も素晴らしかったですね。大谷翔平のホームランと彼の投球が結果につながった試合となりました。まさにチームプレーの力が光った試合だと思います。」

    【【2024年1号ホームラン】大谷翔平、待望の第1号HRでチーム勝利に貢献】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 ceat.gob.mx)

    阿部監督の采配にも注目が集まりそうだ(C)KentaHARADA/CoCoKARAnext

     いよいよプロ野球の2024シーズンが始まる。

     V奪回を目指す巨人は昨年覇者の阪神とぶつかる。昨年6勝18敗1分けと歴史的な大敗を喫した相手にどう戦いを挑むのか、阿部慎之助監督の起用、采配に注目が高まる。

    【動画】背番号35が圧巻の一振り!ドラ4泉口がサヨナラ打を放ったシーン


     新戦力という観点からいけば、「1番・中堅」で先発が濃厚となっているドラフト3位ルーキー佐々木俊輔のプロ初打席は見逃せない。実現すれば、球団ルーキーの開幕1軍は96年の仁志敏久氏以来28年ぶりの快挙ともなる。

     佐々木といえば、入団前から評価は高かったが、キャンプオープン戦を通じて好調をキープし続けたのも立派。打球速度は170キロを計測、球を引き付けて広角に打てるのも魅力だ。守備、走塁にも非凡なセンスを示しており、オープン戦打率4割も納得の成績となった。

     また鉄壁の内野陣ともいわれる今季の布陣でスーパーサブとして、様々な場面で活躍が期待されるのはドラフト4位ルーキー泉口友汰だ。昨年、出世頭となった門脇誠が着けた背番号「35」を引継ぎ、オープン戦では本職が遊撃ながら、内野全ポジションを経験。堅守で首脳陣を喜ばせた。19日のロッテとのオープン戦では9回二死満塁の好機にサヨナラ打も放ち、すでにヒーローの星も持ち合わせている。

     そして投手ではドラフト1位、阿部監督の直系の後輩でもある西舘勇陽の投球に注目が高まりそうだ。当初は先発希望だったが、チーム構想により7回を任されることになった。オープン戦は5試合に登板し、防御率1・59。最速155キロの直球に高速フォーク、カットボールなど多彩な変化球も光る。昨年リーグワーストの救援防御率と近年はブルペン強化が課題とされる中、しっかりチームを支えるつもりだ。

     ほかにも今季は様々な新戦力が開幕1軍入りを果たしている。 

     サブマリン右腕の高橋礼オープン戦で結果を積み上げ、開幕ローテーションの一角を託される存在に。阪神からの移籍組となったカイル・ケラーもブルペンを支える新戦力として期待を集める。すでに阪神では守護神経験も持ち、日本野球にも精通している。来日2年目の昨季は27試合で防御率1・71と安定した力を発揮したリリーバーがチームを救う存在となるか。


     また新戦力とはいえないが、巻き返しを期す選手たちの意地にも注目したい。今季がプロ5年目となる右腕、堀田賢慎は右ふくらはぎ痛で出遅れた大勢が開幕に間に合わなかった場合の代役守護神に指名されたほど、オープン戦を通じて安定した投球を見せた。山崎伊織と同じくトミー・ジョン手術組、潜在能力の高さは周囲に認められており、今季こそ快投が期待されている。

     野手では松原聖弥にも期待が高まる。「育成の星」として知られたが、近年は打撃不振に悩まされた。元々走攻守に優れた選手として知られているとあって阿部監督から打撃指導を受けながら、定位置奪取を目指す。 

     そして大事な扇の要である捕手ポジションでは日本ハムからトレード移籍となった郡拓也も面白い存在となりそうだ。内外野こなせる超ユーティリティプレーヤーで知られ、オープン戦でも内野を守り、高い守備力が絶賛された。俊足でも知られ、様々な場面で重宝されそうだ。
     
     昨年までのメンバーとは複数ポジションでがらりと顔ぶれが替わってきそうな今年の巨人。チームスローガン通り「新風」吹き荒れるシーズンとなるか。新戦力の躍動した姿をまずは楽しみにしたいところだ。


    [文/構成:ココカラネクスト編集部]



    【巨人】いよいよ開幕、新風吹き荒れるか V奪回目指す2024シーズン チェックしておきたい「新戦力の名前」とは


    (出典 news.nicovideo.jp)

    このシーズンの注目選手として挙げられるのは、若手選手の中でも飛び抜けて才能を持つ新戦力が多数加入しているチームです。彼らの活躍がチームの勝利に繋がることを期待しています!

    チームに加わった新戦力達は、まさに巨人の攻撃力や守備力をさらに向上させる存在となるでしょう。彼らのプレーに目が離せません!

    今シーズンの巨人はV奪回を目指すだけでなく、新戦力を活かして新たな戦術やスタイルを築いていくことが期待されます。ファンとしては、その成果を楽しみにしています!

    <このニュースへのネットの反応>

    【【巨人】いよいよ開幕、新風吹き荒れるか V奪回目指す2024シーズン チェックしておきたい「新戦力の名前」とは】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 www3.nhk.or.jp)
    松坂大輔さんの解説が素晴らしかったですね。大谷VSダルビッシュの対決は本当に見応えがありました。

    鶴岡慎也氏のコメントも興味深いですね。大谷とダルビッシュの繊細さと狙いの打撃の対決がどう展開するか、注目です。

    今回の対決は元相棒同士の戦いということで、ファンにとっても特別な試合だったと思います。大谷とダルビッシュのプレーを見ることができて嬉しかったです。

    【鶴岡慎也氏が注目する大谷翔平とダルビッシュの繊細さと狙い打ちの激突!】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 www3.nhk.or.jp)

    ドジャース対パドレスの開幕シリーズ

    米大リーグ機構は11日、ドジャースとパドレスが対戦するソウルでの開幕シリーズで、21日の第2戦にドジャースの山本由伸、20日の開幕戦にパドレスのダルビッシュ有が先発すると発表

    記事に対するコメント

    ダルビッシュが開幕戦の先発として期待されるのは素晴らしいニュースです!彼のピッチングに期待しています。

    山本が第2戦に先発するということは、チーム内での信頼が高い証拠ですね。頼りになる投手として期待しています。

    ドジャースとパドレスの対戦はいつも熱い戦いが繰り広げられますね。開幕シリーズが楽しみです!

    【ドジャース対パドレスの開幕シリーズ:20日ダルビッシュが開幕戦先発・山本由伸第2戦、そこに大谷!】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 full-count.jp)


    隅田知一郎の魔球チェンジアップは圧巻ですね。あの制球力とスピードの変化には本当に驚かされます。

    金丸夢斗のパーフェクトリレーも素晴らしかったです。若手投手の活躍が見られるのは将来の日本野球界にも期待が持てますね。

    侍ジャパンの左腕陣、本当に強力ですね。三振を取る姿はまさにロマンが感じられます。今後も期待しています。

    【【3者連続3球三振】巨人の星を見るようだ!:金丸夢斗がパーフェクトリレーの流れ作り、侍ジャパンが勝利を収める】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「良く隠し通せたな!」大谷翔平の結婚にお祝いコメントが殺到!日本人女性との幸せな報告


    (出典 スポーツブル)

    記事に対するコメント

    「大谷翔平選手、おめでとうございます!幸せな結婚生活を送ってくださいね!」

    「結婚報告おめでとうございます!お二人がお互いを支え合い、幸せな家庭を築いてください」

    「大谷翔平選手とお相手の方、おめでとうございます!素敵な未来が待っていますね」

    【「良く隠し通せたな!」大谷翔平の結婚にお祝いコメントが殺到!日本人女性との幸せな報告】の続きを読む

    comic/topic


    最新情報!

    このページのトップヘ