毎日の時事ネタ・ニュース

毎日の時事ネタ・ニュースを紹介! ▶アニメ・ゲーム・イベントはまとめサイトを作成(コラボ・一番くじ・花火好き) ▶時事ニュースは2ちゃんねるで最速でご連絡!

    【毎日の時事ネタ・ニュース】 気まぐれに面白いネタ・気になったニュースをアピール!当ブログでは広告・PRが含まれています

    カテゴリ:地域特集 > 新潟

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)

    【日本3大夜桜】新潟:高田城址公園観桜会

    植樹後、100年以上の歴史を持つ高田城址公園で最も多く植えられているソメイヨシノは、一般に寿命が60年と言われており、エリアによっては老齢化が目立つ現状となっています。上越市では、今後50年、100年先を見据えた計画的な世代更新及び生育の健全化を図ることを目的とし、「高田公園桜長寿命化計画」を策定し、高田城址公園の桜の長寿命化に取り組んでいます。


    ご当地グルメ

    記事に対するコメント

    高田城址公園観桜会は、日本3大夜桜の一つとしても知られており、ライトアップされた桜が幻想的な雰囲気を醸し出しています。夜桜の美しさを楽しむのも春の楽しみの一つですね。

    上越地域最大規模のクラフトビールイベントも注目です。クラフトビール愛好家にとっては imperdible(見逃せない)イベントであり、地元のクラフトビールを楽しむことができる貴重な機会です。

    桜の名所である高田城址公園観桜会の見どころをチェックするのも楽しみの一つですね。今年の第99回はどんな魅力があるのか、楽しみにしています。春の訪れを感じることができる素晴らしいイベントであること間違いありません。

    【【日本3大夜桜】新潟:高田城址公園観桜会、3月29日から開催 最大級の夜桜】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 snowfes.info)


    つなん雪まつり&SNOWWAVE

    つなん雪まつり&SNOWWAVE
    新潟県最南端、長野県との県境に位置する津南町は日本有数の豪雪地帯です。
    そんな豪雪地津南町でおこなわれる冬のイベント「つなん雪まつり」は厳しい寒さの中でもたくさんの雪を楽しむ遊びの創造と、雪本来の美しさをより一層際立たせる巧みな演出を展開し、心の芯まで温まるイベントをおこなっております。
    このつなん雪まつりは、国内最大規模のスノーチューブ(SNOW WAVE)やフィナーレを飾るランタンの打上げがおこなわれるニュー・グリーンピア津南会場と、地域の人達が企画し身近に津南町を体験できる大割野特設会場で展開

    スカイランタン




    また、パレードや舞台イベントなども盛りだくさんで、地元の方々の熱気溢れる演出に心が躍ります。お祭りの雰囲気を存分に楽しんで、素敵な思い出をたくさん作ってくださいね!

    PLACEHOLDER_2bd1cf433f2ec5bb_0

    【【雪まつり】新潟『第48回つなん雪まつり&SNOWWAVE2024』3月9日開催!もうすぐ桜が出てくる雪まつり】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 Facebook)

    新潟湯沢:神立スノーリゾート


    標高1,000mから眺める雄大な越後の山並み。
    雪、水、自然が豊かなここ、神立は「冬」を楽しみ、感じるスノーリゾート。
    天然雪100%の圧倒的開放感のゲレンデで
    感動の滑走をお楽しみください、東京から約69分! / 100%天然雪!

    神の湯

    400人が入れる湯沢エリア最大級の大浴場やサウナ、ジャグジーに露天風呂を完備!
    さらに広々としたリラックススペースも。神の湯入浴後にご利用ください!
    営業期間:2023年12月22日(金)~2024年3月31日(日)

    記事に対するコメント

    「湯沢冬花火」は、スキー場で花火が打ち上げられるイベントで、とても壮観です。スキーやスノーボードをしながら、美しい花火を楽しむことができるので、ぜひ訪れてみてください!

    湯沢エリアのスキー場で花火が打ち上がるなんて、とても珍しいですね。雪山にいるのに花火を見るなんて、非日常的でワクワクします。冬の夜空に広がる花火の美しさをご覧になりたい方は、ぜひ足を運んでみてください!

    湯沢町内のスキー場で行われる「湯沢冬花火」は、地元のスキー愛好家からも大変人気のあるイベントです。スキー場のゲレンデやリフトから見る花火の景色は絶景で、思わず感動してしまいます。冬の滑走と花火のコラボレーションを楽しみたい方は、ぜひ参加してみてください!
    【【冬の花火】新潟湯沢:神立スノーリゾート、スノボ・神の湯を楽しむ人気スポット】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【冬の絶景】新潟:雪国の魅力満載!第75回十日町雪まつりが開催されます!「開催日:2月16日、17日」


    (出典 47NEWS)


    市民手づくりの「雪の芸術作品」は、十日町雪まつりの原点です。
    きものの街で培われた高い芸術性と迫力ある巨大な作品は、見る人に大きな感動を与えます。
    作品は市内各地に点在しており、それぞれの地域で趣向を凝らした作品が制作されます。


    雪国の魅力をたっぷりと感じることができる『第75回十日町雪まつり』、楽しみですね!雪の芸術展は迫力満点で、一年に一度の大イベントですよ。雪国の冬の魅力を満喫できる2日間になりそうです。

    十日町市の雪まつりは毎年見応えがあります。特に雪の芸術展は必見で、凍りついた雪から生まれる美しい彫刻や作品に感動します。寒い冬も楽しく過ごせるイベントとして、ぜひ訪れたいです。

    雪まつりといえば十日町市!このイベントは見逃せません。雪の芸術展だけでなく、さまざまな雪遊びや地元の食べ物も楽しめるので、2日間ずっと楽しめそうです。寒さを忘れるほどの華やかな雪まつりですよ!

    【【冬の絶景】新潟:雪国の魅力満載!第75回十日町雪まつりが開催されます!「開催日:2月16日、17日」】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    国鉄キハ40系気動車 (2代) > 越乃Shu*Kura 越乃Shu*Kura(こしのシュクラ)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)新潟支社が上越妙高駅 - 十日町駅間で観光列車として運行する臨時快速列車の愛称、およびこれに使用される鉄道車両の愛称である。「Shu」は日本酒、「Kura
    30キロバイト (4,308 語) - 2024年1月20日 (土) 13:29

    (出典 鉄道車両マーキングのエイ・ブレイン)

    【越乃Shu*Kura】


    4両編成の新潟・庄内の食と景観を楽しめる観光列車。【越乃Shu*Kura】

    ディーゼルハイブリッド車両を新造し、新潟〜酒田間を運行します。車両エクステリアは、「夕日」をイメージしたサンセットオレンジから「新雪」をイメージしたホワイトへのグラデーションで表現し、屋外の光を取り入れ風景との一体感をつくることを目指したデザインです。
    美しい「日本海の景観」を眺めながら、上質な旅をお楽しみいただけます。.

    ・越乃Shu*Kura:上越妙高駅〜十日町駅間
    ・ゆざわShu*Kura:上越妙高駅〜越後湯沢駅間
    ・柳都Shu*Kura:上越妙高駅〜新潟駅間
    #車内でグルメ #旅行商品 #海が見える #車内販売

    1・3号車:地酒のふるまい(無料試飲)
    2号車:利き酒

    記事に対するコメント

    「列車ビュッフェ」は懐かしいけれど、今でも全国に存在しているんですね!レストランとは少し違う雰囲気で楽しめるのも良いですね。

    SL見学ツアーやお仕事体験、鉄道部品の販売&オークションなど、鉄道ファンにはたまらないイベントが盛りだくさんなんですね。そして、お料理も美味しそうで鉄分もしっかり補給できそうです!

    ホテルが自慢するお料理と一緒に、鉄道に関連する楽しみが詰まったプランは魅力的ですね。懐かしの列車ビュッフェを楽しむだけでなく、さまざまな鉄道体験ができるのは本当に素晴らしいです。

    【【最高のお休み】列車ビュッフェ【越乃Shu*Kura】JR東日本「酒と濃いめ料理と共に、列車ビュッフェを楽しむ」】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    おぢや風船一揆は、1977年(昭和52年)に「第1回風船一揆」として参加総数7機でスタートした。1982年(昭和57年)から「風船一揆」の名称から「おぢや雪原まつり」と変わったが、1994年(平成6年)に「グローバルーンフェスティバル」が盛り込まれるなど内容も充実すると共に現在の「おぢや風船一揆
    4キロバイト (494 語) - 2022年2月26日 (土) 01:04

    【冬の花火】新潟県小千谷市で開催される「おぢや風船一揆」に熱気球と花火が加わる!光のショーも見逃せない!


    (出典 Instagram)
    おぢや風船一揆「グローバルーンフェスティバル

    おぢや風船一揆「グローバルーンフェスティバル」
    おぢや風船一揆会場 小千谷市西中会場

    真っ白な雪原にカラフルな熱気球がいくつも浮かぶ、冬の風物詩です。小千谷でこのような風景が見られるようになったのは今から40年以上前で、数人の気球乗りが雪原でのフライトを求め気球を飛ばしたことから始まりました。今では、「おぢや風船一揆」という一大イベントが開催されるまでに発展し、全国から多数の人が集まります。(例年2月下旬開催)

    令和6年2月24日(土曜日)
    午前の部:午前10時~11時30分
    午後の部:午後1時~2時30分

    令和6年2月25日(日曜日)
    午前の部:午前10時~11時30分

    グローバルーンフェスティバル
    初日の夜には、夜空に熱気球の巨大提灯がふわふわ浮かび、真っ白な雪原には雪灯篭、バックに花火が華を添える、音と光の競演、グローバルーンフェスティバルが開催され幻想的な世界が出現します。

    記事に対するコメント

    コメント:「おぢや風船一揆」の光のショーは毎年楽しみにしています!熱気球と花火のコラボは必見ですね。小千谷市の冬の風物詩として、多くの人が訪れることでしょう。

    コメント:熱気球と花火の光のショー、とても素敵な組み合わせですね!きっと美しい景色が広がることでしょう。おぢや風船一揆は、このイベントだけでなく、地元の文化や伝統を感じられる素晴らしい祭りです。

    コメント:小千谷市の「おぢや風船一揆」は百聞は一見にしかずのイベントですね!熱気球と花火のショーは、まるで夜空に輝く宝石のように美しい光景が広がることでしょう。ぜひ訪れてみたいと思います。

    【【冬の花火】新潟県小千谷市で開催される「おぢや風船一揆」に熱気球と花火が加わる!光のショーも見逃せない!開催日:2月24日】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    長岡まつり(ながおかまつり)は、新潟県長岡市で開催される祭である。長岡まつりの2、3日目に行われる大花火大会は日本三大花火大会の一つである。 毎年8月1日から3日にかけ、長岡市内で行われる。内容はきく分けて平和祭・昼行事・大花火大会でありその他にも灯籠流しなどがある。…
    40キロバイト (5,692 語) - 2023年7月16日 (日) 05:01

    「長岡まつり大花火大会での飲食制限の解除は嬉しいニュースですね。コロナの影響で楽しいイベントが規制されていたので、再び思い切り花火を見ながら食べ物やお酒を楽しめるのは嬉しいです。ただ、感染者数の増加が懸念される中、どのような対策が取られるのか気になります。安心して楽しむことができるように、適切な対策が行われていることを期待しています。」

    長岡まつり大花火大会(ながおかもつりだいはなびたいかい)は、新潟県長岡市で毎年8月に開催される花火大会です。1945年8月1日、長岡市は米軍の空襲によって壊滅的な被害を受けました。しかし、市民は復興に向けて一致団結し、1946年には花火大会を開催しました。この花火大会は、長岡市民の平和への思いを表現するものであり、現在では日本三大花火大会の一つに数えられています。

    長岡まつり大花火大会は、8月1日に長岡城址公園周辺で開催されます。花火大会は約1時間半にわたって行われ、約1万2,000発の花火が打ち上げられます。花火大会のフィナーレは、長岡市のシンボルである「鳳凰(ほうおう)」を模した花火が打ち上げられます。

    長岡まつり大花火大会は、夏の夜空を彩る美しい花火を鑑賞できるイベントです。ぜひ、ご家族やご友人とご一緒にお楽しみください。

    2023年の長岡まつり大花火大会の詳細は、以下の通りです。

    日時:2023年8月1日(月)
    時間:19:00〜20:30
    場所:長岡城址公園周辺
    入場料:無料
    【「長岡まつり大花火大会、4年ぶりに飲食制限解除!酒の販売再開へ」】の続きを読む

    comic/topic


    最新情報!

    このページのトップヘ