毎日の時事ネタ・ニュース

毎日の時事ネタ・ニュースを紹介! ▶アニメ・ゲーム・イベントはまとめサイトを作成(コラボ・一番くじ・花火好き) ▶時事ニュースは2ちゃんねるで最速でご連絡!

    【毎日の時事ネタ・ニュース】 気まぐれに面白いネタ・気になったニュースをアピール!当ブログでは広告・PRが含まれています

    カテゴリ:音楽 > 洋楽(男性)

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 TikTok)
    ナイトオブファイヤー(Night of Fire)-NICO

    今でもスマホに入っているノリノリ音楽
    車に乗ってるときに聞くとスピードが出る


    【15年前の曲『ナイトオブファイヤー』 Night of Fire】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: 名無しの時事ネタ 2024/05/28(火) 23:44:47.47 ID:qxbbU9bd9
    NHK BS『デヴィッド・ボウイ ジギー・スターダスト ロンドン '73』6月4日深夜放送
    2024/05/28 20:00掲載 amass
    https://amass.jp/175459/

    NHK『洋楽倶楽部 デヴィッド・ボウイ ジギー・スターダスト ロンドン '73』がNHK BSでも放送決定。6月4日(火)深夜放送。(※中略)

    ■『洋楽倶楽部 デヴィッド・ボウイ ジギー・スターダスト ロンドン '73』
    NHK BSプレミアム4K 2024年5月31日(金)午後1:00 ~ 午後2:42 (1時間42分)
    NHK BS 2024年6月5日(水)午前0:45 ~ 午前2:28 (1時間43分)

    デヴィッド・ボウイが1973年に、英国ロンドンで行ったコンサート。架空のロックスター“ジギー・スターダスト”を演じた、ロック史に残る伝説のパフォーマンスです。

    演奏曲目:「Hang On To Yourself」、「Ziggy Stardust」、「Watch That Man」、「All The Young Dudes」、「Moonage Daydream」、「Changes」、「Space Oddity」、「The Jean Genie」、「Rock 'N' Roll Suicide」、ほか。

    番組ページ
    https://www.nhk.jp/p/ts/R7QRYNY4Z4/

    【【音楽】NHK BS『デヴィッド・ボウイ ジギー・スターダスト ロンドン '73』2024年6月5日(水)午前0:45 ~】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    『ボブ・マーリー』について動画をまとめてみた


    (出典 worldmusicmatome.blog.jp)
    Marley(ジギー・マーリーの息子)、モデルのセラ・マーリー(ローハン・マーリーとローリン・ヒルの娘)。 『「i and i」after Bob Marley 21,000miles』 ボブの映画助監督であるダラス・ロジャーズ(IZABA)が監督を務めたレゲエ・ドキュメンタリー映画。 『ボブマーリー/ルーツ・オブ・レジェンド(英語版)』…
    38キロバイト (5,027 語) - 2023年10月30日 (月) 09:04
    【ボブ・マーリー】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    PLACEHOLDER_16417affde3d262c_0

    ボン・ジョヴィの新曲「レジェンダリー」

    山下智久主演の水10ドラマ『ブルーモーメント』(フジテレビ系 4月スタート 毎週水曜 午後10時~10時54分)の主題歌が、ボン・ジョヴィの新曲「レジェンダリー」に決定

    甚大な気象災害によって脅かされる人命を守るべく、知恵と知識を駆使して現場の最前線で、命懸けで救助に立ち向かうSDM本部(特別災害対策本部)メンバーの奮闘物語。原作は、現在「COMIC BRIDGE」(KADOKAWA)で連載中の小沢かなによる「BLUE MOMENT」。コミックスは2巻まで発刊しており(3巻は4月8日(月)発売)、ファンの間で映像化が強く待ち望まれてきた人気作品

    3月14日に、約4年ぶりの新作アルバム『フォーエヴァー』を6月7日(金)に世界同時発売することを発表した、“レジェンド”ボン・ジョヴィ。彼らが『ブルーモーメント』のコンセプトを聞いてセレクトし、アルバムのファースト・シングル曲として決定したのが「レジェンダリー」
    Bon Jovi - Legendary

    やっぱりボン・ジョヴィだー(; ・`д・´)

    記事に対するコメント

    「ボン・ジョヴィと山下智久のコラボレーション、楽しみですね!『ブルーモーメント』の主題歌がどんな曲になるのか、とても興味があります。」

    「日本のドラマ主題歌でボン・ジョヴィが歌うなんて、驚きです!24年ぶりの日本の主題歌担当ということで、ファンの方々も大いに期待していることでしょう。」

    「フジ系ドラマでボン・ジョヴィの楽曲が使われるのは初めてとのことで、注目度が高いですね。主題歌が物語にどんな影響を与えるのか、楽しみです!」

    【【来た!】ボン・ジョヴィが山下智久主演『ブルーモーメント』の主題歌を担当!】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    レッド・ツェッペリン (Led Zeppelinからのリダイレクト)
    レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)は、1968年にロンドンで結成されたイギリスのロックバンド。メンバーはボーカリストのロバート・プラント、ギタリストのジミー・ペイジ、ベーシスト/キーボード奏者のジョン・ポール・ジョーンズ、ドラマーのジョン・ボーナム。ブルースやフォークミュージックなど、…
    164キロバイト (18,546 語) - 2023年12月13日 (水) 10:11

    『Stairway To Heaven / Led Zeppelin』


    (出典 caffeadria.cz)

    コメント:プラントの声は相変わらず素晴らしい! “StairwayToHeaven”を聴くことができて本当に嬉しいです。彼のエネルギッシュなパフォーマンスはやはり途轍もないですね。

    コメント:16年ぶりに歌った理由が気になります。何か特別な機会があったのでしょうか?ファンとしては、是非とも彼がもう一度この曲をライブで披露してほしいです。

    コメント:“StairwayToHeaven”はレッド・ツェッペリンの代表曲の一つであり、多くの人々の心に深い感動を与えてきました。プラントが再び歌ったことは、彼自身の過去への回帰や、ファンへの感謝の表れなのかもしれません。とにかく、彼の歌声をもう一度聴けたことは幸せです。

    【『Stairway To Heaven / Led Zeppelin』】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    絶対知っていると思うが『ボン・ジョヴィ』について動画をまとめてみた

    001


    ボン・ジョヴィ、なかやまきんに君へ感謝のメッセージ 『It’s My Life』が年間1位に
    …使用していることでも知られる、ボン・ジョヴィの楽曲『It’s My Life』が1位を獲得。 これを受け、ボン・ジョヴィの公式Xが「 “It’s My…
    (出典:日テレNEWS NNN)
    ボンジョヴィ(英語: Bon Jovi)は、アメリカ合衆国 ニュージャージー州出身のロックバンド。全米を代表するハードロック・グループの一つ。デビュー早々から成功を収め、特に3rdアルバム『Slippery When Wet』が1000万枚を超える大ヒットを飛ばして以降、世界的な知名度を誇ってい…
    78キロバイト (7,172 語) - 2023年10月30日 (月) 09:45

    【絶対知っていると思うが『ボン・ジョヴィ』について動画をまとめてみた】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加

    元気になれるぞ!『のまのまイェイ』なつかしいけど最高の音楽


    (出典 Tシャツトリニティ)

    のまのまイェイ
    O-zone(オゾン)「恋のマイアヒ」
    飲ま飲まイェイ♪と聞こえますが、本当はスウェーデン語

    18年前ぐらいにはやった曲(;´・ω・)
    すごかったよねー!

    【元気になれるぞ!『のまのまイェイ』なつかしいけど最高の音楽】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    サー・エルトン・ハーキュリーズ・ジョン(Sir Elton Hercules John、CH CBE, 1947年3月25日 - )は、イギリスのミュージシャン、シンガー・ソングライター。出生時の名前は、レジナルド・ケネス・ドワイト(Reginald Kenneth…
    69キロバイト (8,876 語) - 2023年12月12日 (火) 14:55

    『 エルトン・ジョン』


    (出典 Rolling Stone Japan)

    人気曲
    僕の歌は君の歌 :Your Song
    サークル・オブ・ライフ
    ステップ・イントゥ・クリスマス

    コメント:トニー・ベネットの死去に際し、エルトン・ジョンが追悼のメッセージを送ったことに心が温まります。彼らの音楽は多くの人々に感動を与え、人生に大きな影響を与えたことでしょう。トニー・ベネットの偉大さを改めて感じます。

    コメント:エルトン・ジョンの最終公演に生中継で出演して「全てに感謝」とメッセージを送ったコールドプレイのパフォーマンスは感動的でした。彼らの音楽は世代を超えて愛されており、この特別な瞬間に立ち会えたファンは幸運です。

    【『 エルトン・ジョン』】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ガンズアンドローゼズ(英語: Guns N' Roses/略称GN'R)は、アメリカ合衆国出身のロックバンド。1980年代末からヒットを連発し、全米で4,200万枚、全世界で1億枚以上のアルバムセールスを記録した。その後、活動の停滞期が長く続いていたが、2000年代中頃からまた活発な展開をした。…
    59キロバイト (5,709 語) - 2023年10月26日 (木) 05:28

    『GUNS N' ROSES(ガンズ・アンド・ローゼズ)』


    (出典 uDiscover)


    ガンズ・アンド・ローゼズは、1985年に結成されたアメリカのロックバンドです。1987年にリリースしたデビューアルバム『Appetite for Destruction』は、世界中で1億枚以上の売上を記録し、史上最も売れたデビューアルバムの一つとなりました。

    Appetite for Destruction (Clean)
    Guns N Roses
    Geffen Records
    1991-07-01


    ガンズ・アンド・ローゼズの代表曲

    ・Sweet Child o' Mine
    ・Welcome to the Jungle
    ・November Rain
    ・Knockin' on Heaven's Door
    ・Paradise City
    ・Mr. Brownstone
    ・Patience
    ・You Could Be Mine

    これらの曲は、いずれもガンズ・アンド・ローゼズの特徴である、ハードロックならではの力強いサウンドと、アクセル・ローズの切ない歌声が魅力です。


    コメント:「ガンズ・アンド・ローゼズのツアー初日で30年ぶりに披露された3曲は、ファンにとってはまさに夢のような瞬間だったでしょうね。彼らのクラシックな曲を再びライブで聴けるなんて、感動的です。」

    コメント:「『Perhaps』という日本のみの新曲についても興味津々です。彼らの音楽は時代を超えて人々の心を魅了し続けていますね。日本のファンは幸運ですね!」

    コメント:「ガンズ・アンド・ローゼズは伝説的なバンドですが、彼らの新しい曲『Perhaps』も素晴らしいですね。日本のファンは特別な扱いを受けているようで羨ましいです!」

    【『GUNS N' ROSES(ガンズ・アンド・ローゼズ)』】の続きを読む

    comic/topic


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Marley(ジギー・マーリーの息子)、モデルのセラ・マーリー(ローハン・マーリーとローリン・ヒルの娘)。 『「i and i」after Bob Marley 21,000miles』 ボブの映画助監督であるダラス・ロジャーズ(IZABA)が監督を務めたレゲエ・ドキュメンタリー映画。 『ボブマーリー/ルーツ・オブ・レジェンド(英語版)』…
    38キロバイト (5,027 語) - 2023年10月30日 (月) 09:04

    (出典 FIRST MADE)


    コメント:この予告編を見て、ボブ・マーリーのライブドキュメンタリーが待ち遠しくなりました!彼の貴重なインタビュー映像も楽しみです。2024年2月9日が待ち遠しいですね。

    コメント:ボブ・マーリーラスト・ライブ・イン・ジャマイカのデジタルリマスター版の予告編や場面写真が公開されたのを見て、ますますワクワクしています。ボブ・マーリーのエネルギッシュなパフォーマンスが見られることを楽しみにしています!

    コメント:『ボブ・マーリー:ONELOVE』が2024年に公開されるなんて素晴らしいニュースです!彼の生涯を描くこの映画がどのように彼の才能と影響力を伝えるのか、とても興味深いです。ボブ・マーリーのファンにとっては imperdible (見逃せない)映画になりそうです。

    【『ボブ・マーリー』】の続きを読む

    comic/topic


    最新情報!

    このページのトップヘ