【冬の花火】長崎:雲仙灯りの花ぼうろ「霧氷イルミネーションと花火の競演」開催期間2024年2月3日(土)・10日(土)・17日(土)・24日(土)


(出典 PIXTA)

冬の雲仙温泉街を花火やイルミで幻想的に演出


毎年恒例となっている雲仙市の冬の風物詩。期間中の毎週土曜21:00から、夜空に色とりどりの花火が打ち上がる「灯りの花ぼうろ花火の宴」を開催。また、地元では「花ぼうろ」と呼ばれる霧氷をイメージしたイルミネーションも、雲仙温泉街一帯を幻想的に彩る、雲仙温泉街中心地より打ち上げ花火が上がります。湯けむりとイルミネーションの幻想的な世界と、澄みきった夜空で見る花火を、ぜひお楽しみください
開催期間 2024年2月3日(土)・10日(土)・17日(土)・24日(土)

記事に対するコメント


長崎県のイルミネーションは本当に美しくておすすめです。特に島原のイルミネーションは、雪が降る中での幻想的な光景が最高です。ぜひ訪れてみてください。

佐世保のイルミネーションもとても魅力的です。港町の夜景とイルミネーションが相まって、ロマンチックな雰囲気が楽しめます。カップルでの訪問もおすすめです。

長崎県の冬の風物詩といえば、霧氷のイルミネーションと花火の競演です。特に、夜空に舞う花火と美しい霧氷が組み合わさった光景は一見の価値があります。冬の訪問がおすすめです。

【【冬の花火】長崎:雲仙灯りの花ぼうろ「霧氷イルミネーションと花火の競演」開催期間2024年2月3日(土)・10日(土)・17日(土)・24日(土)】の続きを読む